山口の旅

ジパング募集・・感動の絶景列車「○○のはなし」乗車と世界遺産の街・・大そうな肩書きの一泊二日の旅参加です。
久し振りの上海クラブで出かけました。萩は何度か訪れていますが今回、元乃隅稲成神社、角島大橋、笹山・椿群生林など等観光出来ると有り楽しみに出かけました。

○瑠璃光寺の五重塔・・約500年程前に建てられた山口のシンボル、山を背景にとても美しい塔です。
a0232543_08481883.jpg
a0232543_08472114.jpg
○萩街散策・・変わらず賑わいを見せる名所でしょうか!!今回初じめて400年前の豪商・菊屋家住宅見学です。庭の見事さにも感心仕切り、庭のお手入れの大変さの説明もありましたね。明冶維新の志士達の足跡の残る街、高杉晋作公園には銅像が建てられてました。松蔭村塾など・・
a0232543_09463079.jpg

a0232543_10062662.jpg
a0232543_09231901.jpg
a0232543_10042154.jpg
a0232543_10175922.jpg
a0232543_10134191.jpg
○笹山・椿群生林・・少し早すぎたのかイメージとは違った感じでした。藪椿が約2500本自生とは凄いです。
a0232543_10274083.jpg
a0232543_10282035.jpg
a0232543_10290449.jpg
a0232543_10333292.jpg
○二日目の観光です。今とても話題の「元乃隅稲成神社」長門市の海沿いに建ってます。昭和の30年頃、地元の漁師の方がお告げによって建てられた稲成神社です。海側から山に向かって朱の鳥居が123基。空と海の青、山の緑、中に朱の鳥居コントラストの素晴らしさに感動です。日本人は言うに及ばず、外国人にも人気のパワースポットです。
a0232543_11040231.jpg
a0232543_11010826.jpg
a0232543_11045450.jpg
○角島大橋へ。離島に掛る橋です。一番長く無料の橋で一度訪ねたく思ってました。コバルトブルーの海を見ながら走る心地よさ格別です。そして130年前に出来た灯台も今尚現役だそうです。(お天気晴れれば最高でしたでしょうが)・・
a0232543_11074846.jpg
a0232543_11092315.jpg
a0232543_11390782.jpg
a0232543_11103915.jpg
a0232543_11112760.jpg
仙崎にある金子みすず記念館見学です。仙崎駅からまっすぐに伸びる”みすず通り”をボランティアさんの案内で散策です。そして仙崎駅より乗る列車が感動絶景乗車です。二時間ほどまたまたおしゃべりとおやつ食べて子供の遠足の気分、を楽しみました。
a0232543_11222977.jpg
a0232543_11240793.jpg
a0232543_11251930.jpg
a0232543_11274219.jpg
a0232543_11265743.jpg
a0232543_11282865.jpg
a0232543_11291759.jpg
仙崎から下関までのお座敷列車気分で楽しめた旅・・盛り沢山の観光出来たツワーでした。仲間との旅がすべて良しでした。有難う御座いました。


[PR]
# by ekocyan2 | 2018-03-05 11:55 | 日本の旅 | Comments(2)

水上マーケットへ

10年ほど前阪大の研究室にいらしてたDr.Virojご夫妻が案内したいと1日お付き合いいただきました。大阪にたった半年の滞在でいらしたのですが何故か我が家がお世話する事になり、楽しいときを過ごしてもらいました。一度タイに伺いチェンマイやミャンマーまで泊りがけで出掛けけてくださいました。そのときより又一段とスピード出して走られる怖さったら緊張ものでした(笑)バンコクから南に90k水上マーケットアンパワーへ。此処は昨日のスコールで床まで水が溢れてました。川はにごり凄い事になってます。それでは次に、椰子の木林をひた走ります。行けども行けども椰子の木ばかりの中、地元の人のみが集う場所。観光客は少なく地元の人で賑わうローカル色豊かな、そのもののマーケットです。
a0232543_10114791.jpg
a0232543_10165648.jpg
a0232543_10210013.jpg
a0232543_10243570.jpg
a0232543_10201711.jpg
a0232543_10192470.jpg
a0232543_10174210.jpg
Dr.の友人が何処からかお見えになってシーフードの美味しい店を案内して貰いました。またスピード出して走るのです。其処は大きなお店でした。ただ心配だったのはミネラルうォーターが出るのですが氷が気になり飲めません(涙)
a0232543_10361922.jpg
a0232543_10215702.jpg
a0232543_10222908.jpg
a0232543_10230157.jpg
a0232543_10250885.jpg
a0232543_10232890.jpg
タイ人は優しくて何時もニコニコされてます。謂れの通り微笑みの国そのものです。今回は彼が道を歩く時、手をつな
でエスコートしてくれました。10年前より年を重ねた私が危うく見えたのかしら・・・・イヤ優しさでしょう(笑)
実に楽しかったドライブでした。有難う御座いました。

ゆっくりとしたひと日、買い物やホテルの果物食べ放題に行って見ました。南国ならではのプランでしょう。
バンコクで今は二番目となった高層ホテルバイヨークスカイタワーホテルでコースのように頂きます。
欧米人が多かったです。ツワーでないので日本人も見えずフフ・・良かったかな?中国、韓国もいなくて。。
a0232543_10451539.jpg
a0232543_10502815.jpg
a0232543_10474031.jpg
a0232543_10512676.jpg
a0232543_10495187.jpg
a0232543_10491494.jpg
a0232543_11165067.jpg
マンゴ大好きの私は毎日部屋に買って帰り食べてました。最後食べきれず一個をこっそりトランクに入れて違反でドキドキしながら無事我が家に・・一人で食べて満足でした(爆笑)
a0232543_11172438.jpg
a0232543_10254132.jpg
a0232543_11383855.jpg

a0232543_11405551.jpg
a0232543_11371991.jpg
マッサージも受けてタイ満足の旅はあっという間に過ぎました。仕事終えたペアチャンが最後ホテルまで見送りに来てくれました。矢張りお土産もって気をつけてご帰国を・・なんて!!又大阪来ますからと!!
a0232543_11431074.jpg
a0232543_11450757.jpg
素敵な旅のプレゼントをしてくれた子供達や快く会ってタイ料理を食べれた事、遠いマーケット迄、案内いただいたことなど良い思い出です。感謝しか有りません。皆さん有難う御座いました(ペコリ)





[PR]
# by ekocyan2 | 2018-02-08 11:58 | Comments(4)

バンコクの旅

1月31日から2月4日までの短い時間の滞在でした。子供達が計画し案内してくれました。私は三度目でした。
ホストフアミリーのぺアちゃんや半年日本滞在のDrvirojご夫妻にも会えて良い旅でした。
タイと言えばアユタヤ遺跡でしょうか!!バンコクから約80キロ北にある世界遺産アユタヤです。何百年を経て今尚悠久の歴史を刻み,栄華を彷彿とさせるこの地を訪れる人は耐えません。来るたびに新たな思いの場所です。ビルマ軍により占領され、破壊された王朝の都。広大な敷地の彼方此方に点在しています。今も続く修復作業です。
バンコクからチャオプラヤー川を船で上ること3時間半・・ゆったり、ゆったり両岸に見える宮殿や仏教寺院。船で食事も頂き「こんな優雅なときを刻めたのは」今まで有りませんでした。生きてる、楽しんでる・・・感謝の時間でした。
a0232543_10151024.jpg
カっての繁栄を偲ばせる仏塔寺院。ワット・ヤイチャイモンコン。
a0232543_10222588.jpg
a0232543_10244898.jpg
a0232543_10254980.jpg
ワット・プラ・マハタート・・此処へのお参りは余りにも有名です。菩提樹の中に眠る仏塔。永い時の流れを感じます。
1992年世界文化遺産に登録されてます。
a0232543_10341725.jpg
a0232543_10345776.jpg
今も三つの寺院に王の遺骨が眠るワット・プラシーサンセット。
a0232543_10424154.jpg
a0232543_10514712.jpg
a0232543_10440570.jpg
a0232543_10432329.jpg
a0232543_10510243.jpg
少し移動してかっての王宮、ウィマーンメーク宮殿。この宮殿はラーマ5世が6年暮らされた様子でした。
a0232543_12045840.jpg
a0232543_11055291.jpg
a0232543_11072044.jpg
a0232543_11132332.jpg
a0232543_11141017.jpg
a0232543_11182479.jpg
バンコク市内を一日散策。何と歩く事15000・・余り気温暑くなく快適でした。
市内の人たちが必ず訪れてお祈りをするパワースポットとか!!不思議日本人もお参りしてました。
ヒンズー教です。エラワン祠(ホコラ)ですね。ペアチャンも一年に一度お参りするそうです。願いは??
a0232543_11451131.jpg
a0232543_11463282.jpg
a0232543_11483125.jpg
次回となります。(有難うございます)





More
[PR]
# by ekocyan2 | 2018-02-06 12:06 | Comments(0)

若狭の故郷へ


12月2日から4日、二泊三日で若狭に出かけて来ました。
もう田舎の実家が無くなって何年になるでしょうか!!
田畑や山は残ったままですが家は診療所の先生のお宅となってます。
親戚が何時も寄るようにと言ってくれるので一泊させてもらいました。
田舎は広いですね。お庭も前栽が有りゆったりと致してます。夜は久し振りに近くの友も来てくれて
夜の更けるのもお構いなくおしゃべりに花が咲きました。
a0232543_12024255.jpg
a0232543_12033693.jpg
そして近くに母の縁者で私とは又従妹なる人の旦那さまが漆器を作っておられるのでその工房にお邪魔しました。定年退職後独学で勉強されて、趣味が高じてときおり展示会をされてます。
京都でなさる時はご案内を頂く予定です。漆を掛けての作品でした。(一枚頂きました。)
a0232543_13192281.jpg
a0232543_13173867.jpg
二日目は毎年お出会いする友人と三人でホテルに泊まり旧交を温めました。友人の車で小浜近郊をドライブしたり、行きたかった空印寺に行きました。
伝説のように若狭に伝わる物語です。人魚を食べて不老不死となり800年も生きて”八百比丘尼"と言われています。入定洞が今も有ります。八百比丘尼が愛した椿もありました。
若狭の湾の側に人魚のモニューメントが・・・
a0232543_13495657.jpg
a0232543_13503339.jpg
a0232543_13510438.jpg
a0232543_13512842.jpg
宿の窓から湾に沈む夕陽・・遅すぎました(涙)クリスマスモード。この地まで中国の観光客です。
a0232543_13521911.jpg
a0232543_13523914.jpg
山里は紅葉には遅すぎました。12月ですものね。
a0232543_13542277.jpg
a0232543_13531030.jpg
a0232543_14082810.jpg
a0232543_13535449.jpg
のんびりと過ごせた日々、それぞれに感謝して又訪ねたく思いつつ帰路につきました。有難う御座いました。


[PR]
# by ekocyan2 | 2017-12-07 14:17 | 日本の旅 | Comments(2)

長野、富山へ Ⅱ

お昼ご飯を終えると室堂平散策です。途中バス乗り場で案内の方が此処でおにぎりかって行かれたらは!!
と進められるも無視・・高所に来ますとなる程、メッポウ値段の高いお昼です(けち臭い事)笑
周りを囲む立山連峰は圧巻です。  空も澄んで、空気も水も美味しい場所にいられるだけで幸せでした。
みくりが池・室堂平広場、近辺には高山植物見ることが出来ましたが!矢張り7月頃が見頃でしょうね!!
a0232543_16381031.jpg
a0232543_19455416.jpg
a0232543_19383328.jpg
a0232543_19405250.jpg
a0232543_19435178.jpg
石畳を歩く両側に立山室堂に咲く高山植物に会えました。チングルマの花後、ミヤマトラノオ?オダテ、
 クロトウヒレン、ミヤマリンドウ、ミヤマアキノキリンソウ、ワレモコウ、カライトソウ、ワタスゲなど等。
a0232543_20341268.jpg
a0232543_19452293.jpg
a0232543_19431284.jpg
a0232543_19443808.jpg
a0232543_19420384.jpg
a0232543_20382952.jpg
a0232543_07573513.jpg
a0232543_20371661.jpg
a0232543_07581802.jpg
a0232543_19423223.jpg
9月より、7月から八月までの間がもっとも可愛い花達に沢山会えるようです。。。。
そして時間たっぷり取って室堂辺りに宿を取りたいです。弥陀ヶ原、美女平・・ゆっくり散策したいものです。
私達は此処からバスで立山駅に向います。そして私鉄に乗り魚津市に行きました。

仲間のお一人が是非金太郎温泉に泊まりたいとの希望で長い移動でした。さすが名だたる温泉良いお湯でした。かけ流しです。来る事が出来良かったです。魚津市は私は初めての地です。夜は凄い雨音で心配してました。
6日は朝から雨、マイクロバスが予約されてて、楽々観光です。雨も小降りになり高岡へ国宝の禅寺「瑞龍寺」見学です。加賀藩二代藩主前田利長の菩提樹です。紋が梅鉢で実家と同じ、曹洞宗で身近に感じました。
a0232543_07584163.jpg
a0232543_21262186.jpg
高岡市に銅器日本一と言われる高岡大仏が鎮座されてます。今まで焼失に合い高岡銅器の職人によって再建されました。富山と言えば・・薬でしょう。昔各家庭に常備薬として薬箱が置かれてました。「富山の万金丹」!!
そして北前船回船問屋の”森家”の建物を見せてもらいました。日本海交易で活躍。明冶11年頃の建築様式。物流だけでなく文化の礎となった様子も伺えます。 裏庭に廻れば其処海、なるほどですね。
a0232543_21281360.jpg
a0232543_21293347.jpg
a0232543_21285693.jpg
帰宅の頃は雨も止み、富山駅まで送って頂き北陸新幹線で夫々の地に別れました。気楽な仲間との貴重な時間有難う御座いました。次なる予定も決まり最早心急く思いです。金太郎温泉、良くてリピ-ターになりそうです。
a0232543_21300510.jpg
a0232543_21303379.jpg
     














[PR]
# by ekocyan2 | 2017-09-09 22:23 | 日本の旅 | Comments(6)